マイスター山野井 ハム・ウインナー・炭焼き焼豚のお取り寄せサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ
健康経営格付を取得
この度、日本政策投資銀行(以下、DBJ)より、「DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付」の「従業員への取り組みが十分である」の格付を取得しました。



DBJ健康格付
DBJ健康経営格付証書


今回の健康経営格付取得は、今後の経営戦略に掲げる「経営資源であるヒトの強化」における自社の現状評価ならびに分析を行う事により、従業員に対する健康配慮の取り組みに役立て、全従業員の健康を通して皆様にご愛顧いただける商品の開発と品質の向上に全力で取り組んで参ります。


・健康経営格付とは
従業員の健康増進を重視し、健康管理を経営課題として捉え、その実践を図ることで従業員の健康の維持・増進と会社の生産性向上を目指す経営手法です。
平成20年4月の特定健診制度の導入や事業者によるメンタルチェックの義務化が国会で審議されるなど、昨今、企業の自社従業員への健康配慮の必要性が高まっています。また、将来的な労働人口の減少を受け、人的生産性の向上も重要な課題となっています。「DBJ健康経営格付」融資は、こうした社会情勢を踏まえ、健康経営の概念を普及・促進させるべく、経済産業省の調査事業に応募し、その一環として専門機関であるヘルスケア・コミッティー株式会社と連携し開発された独自の評価システムをもとに、従業員の健康配慮への取り組みに優れた企業を評価・選定し、その評価に応じて融資条件を設定するという「健康経営格付」の専門手法を導入した世界で初めての融資メニューです。
(DBJサイトより)


「健康経営格付」の詳細はこちら (DBJサイト)
http://www.dbj.jp/service/finance/health/index.html



スポンサーサイト
ページのトップへ
「ISO22000」の認証を取得しました
創業以来、多くの人々に愛される味をお届けしたいと考え、日本の食文化に貢献するため、“技術・技”を磨くことに力を注ぎ事業を展開しています。

そして2014年7月、製造する商品の安全性を確保し多くのお客様により安心してお召し上がりいただくために、食品安全マネジメントシステムの国際規格である「ISO22000」を本社(食肉製品(焼豚、ローストビーフ、ハム、ベーコン、ソーセージ)の製造、引き渡しおよび通信販売)にて認証取得いたしました。

この食品安全マネジメントシステムの取得により、更なる食品安全の向上に努め、今後もより一層お客様に安全で安心な製品を提供していけるよう努力してまいります。







jma jab











ページのトップへ
太陽光発電についてお知らせ
太陽光1
太陽光発電設備

山野井では、平成26年1月末より太陽光発電による売電事業を新たに開始しました。本社工場の屋根と敷地内に設置した太陽光パネルは、一般家庭の約450世帯分の年間消費電力量にあたる約1,600,000kWh/年を発電することができるシステムです。
得られた電力は平成24年7月から開始された「再生可能エネルギー固定価格買取制度」※1を活用して、全量を電気事業者に売電しています。



当社の太陽光発電による売電事業への取り組みは、

①日本のエネルギー自給率の向上につながること

②発電時にCO2を排出しないため温暖化対策にも役立つこと

③日本の太陽光発電技術を活用し産業育成につなげること



といった、再生可能エネルギーの特長を活かすため実施するもので、国内の再生可能エネルギーの普及に貢献したいと考えています。



太陽光2
上空写真





受付に太陽光発電設備の発電状況を見ることの出来るモニターを設置しております。
お越しいただきました際にはぜひご覧ください。

太陽光モニター
太陽光モニター


※1 再生可能エネルギーの固定価格買取制度は、再生可能エネルギー源(太陽光、風力、水力、地熱、バイオマス)を用いて発電された電気を国が定める固定価格で一定の期間電気事業者に調達を義務付けるもので、平成24年7月1日にスタートしました。




ページのトップへ
BSフジ『カンニングのDAI安吉日!』にて紹介されます
『カンニングのDAI安吉日!』はカンニング竹山さん・安めぐみさん・DAIGOさんがBSフジの新番組やDVD、さらには世の中で流行っているさまざまな情報を面白、おかしくお伝えする情報バラエティ番組です。

その番組の中で炭焼き焼豚が紹介されます!

下記時間に放送されますので、時間の許す方は是非ご覧くださいませ。



○ BS FUJI (全国放送)
平成25年11月17日(日)再放送
11時~11時30分放送予定


○ BS FUJI (全国放送)
平成25年11月23日(土)再放送
26時~26時30分放送予定



カンニングのDAI安吉日!のホームページはこちら↓
http://www.bsfuji.tv/daikichi/





ページのトップへ
S&P日本SME格付けにて「aaa」を取得
この度、大手企業格付け会社のスタンダード&プアーズ(S&P)社の中堅・中小企業向け格付けである「日本SME格付け」で、2013年3月期において最上位の格付けである「aaa」(トリプルエー)を取得しました。


SP2013.jpg

日本SME格付け「aaa」証書


今回の格付け「aaa」取得は、ひとえに皆様からの日頃のご支援、ご愛顧の賜物であり厚く感謝申し上げます。従業員一同さらなる飛躍を目指し、「今日の山野井を超える、明日の山野井であること」の経営理念のもと、今後とも皆様にご愛顧いただける商品の開発と品質の向上に全力で取り組んで参ります。



・日本SME格付けとは
SME(Small & Medium Sized Enterprise)格付けは、グローバルに格付け業務を展開するスタンダード&プアーズと中堅・中小企業データベースを運用する日本リスク・データ・バンク(RDB) が共同開発した、中堅・中小企業を対象とする信用格付けです。RDBが保有する膨大な量のデータと、スタンダード&プアーズが長年にわたって培ってきた技術を融合させ開発されました。


・従来の格付けと異なった新しい格付け体系
SME格付けは、売上高が10億円から100億円の日本の中小・中堅企業群のなかでの相対的な信用力を表すものです。通常の格付けはグローバルに比較可能な格付けスケール(大文字の「AAA」から「D」)となっていますが、これを中小企業にそのまま適用すると、概して格付けが低めの水準に集中して中小企業間の信用格差が現れにくくなってしまいます。そこで通常の格付けと峻別するために「aaa」から「ccc」の7段階からなる新しい格付け体系を利用することにしています。


「日本SME格付け」の詳細はこちら (スタンダード&プアーズ社Webサイト)

http://www.standardandpoors.com/home/jp/jp



ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。