マイスター山野井 ハム・ウインナー・炭焼き焼豚のお取り寄せサイト

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページのトップへ
大規模太陽光発電所(メガソーラー)の建設について
このたび株式会社山野井は太陽光発電事業へ取り組みます。



この取り組みは
①日本のエネルギー自給率の向上につながること。

②発電時にCO2を排出しないため温暖化対策にも役立つこと。

③日本の太陽光発電技術を活用し産業育成につなげること。

といった再生可能エネルギーの特長を活かすため実施されたもので、
国内の再生可能エネルギーの普及に微力ながら寄与し、
将来的には雇用を含めた地域貢献につなげて参りたいと考えております。




太陽光発電設備の概要

(1)所在地   鹿児島県南さつま市金峰町高橋3075-26(高橋工業団地)
          敷地面積 16,216㎡
          鹿児島県南さつま市金峰町高橋3075-28(高橋工業団地)
          敷地面積 18,808㎡
          (社屋屋上にも設置)

(2)設備容量   1,622KW(パネル出力245W×6,622枚)

(3)年間発電量  約 1,600,000KWhを見込む
            一般家庭約450世帯分の年間消費電力量に相当

(4)投資額     約 4億6千万円

(5)工事期間    2月着工、7月下旬完成予定





ページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。